酵素の働きを理解して上手にダイエット! 痩せるために酵素は欠かせない!

体のこと

酵素って何??
ダイエットに良いの?どんな働きって?

酵素って何かと言われて説明を求められたら・・・
「わかりません!」って答える方が多いのではないでしょうか。

雑誌やテレビ番組でも特に取り上げられることも多いですし、栄養補助食品などの業界でもここぞとばかりに「酵素」を大々的に推した商品が販売されています。
が、その前にしっかり酵素とは何かを理解しておく必要があります。

この記事では、酵素の働きを理解して上手にダイエットする方法や、 痩せるために酵素は欠かせない理由をご紹介します。

酵素はうまく活用すれば健康な体づくりに役立つ優れものです。これから夏に向けてダイエットという方はぜひ取り入れましょう!

酵素とは??

酵素はタンパク質でできていて、人間の生命活動には必ず必要なタンパク質です。

その働きは

・消化を助ける
・呼吸する
・体を動かす
・脂肪を燃焼させる
・ビタミンやミネラルの働きをサポートする

などがあります。

これだけでもなんだかとっても大事なものだなって感じますよね!
そう、とっても大事なのです!

酵素はどこにあるんでしょう?体の中?それとも外?

酵素はどこにあるんでしょう?体の中?それとも外?

実は、体の中と、外に存在しています。

体の中、体内にあるものと、体の外、つまり人が摂取する食べ物に酵素は存在しています。体内では、消費されて限界もあるので、食べ物から補給をしなければいけません。

消費されるってことを考えると効率よく酵素を摂る必要があります。

では何を食べれば良いのでしょう??

食物酵素とは?

食物酵素とは、酵素を含む食物を言います。

加熱されてない生の食べ物や、発酵食品には酵素があります。

生の食材生の食材にも酵素があります。加熱すると死滅してしまう酵素や、死滅しても体内で体内酵素の餌になって働くので、死滅しているから無意味ということはありません。

例として、

  •  野菜
  • 生の肉
  • 生の魚
  • 果物

に酵素があります。

発酵食品

なんとなくイメージできそうですが、発酵食品にも酵素は含まれます。

  • 納豆
  • 味噌
  • ぬか漬け
  • キムチ

などです。

※紹介しているのはごく一部の食材です

酵素の機能って??

体内には2種類の酵素が存在しています。

ではその酵素の機能についてお伝えしていきますね。

消化酵素

消化を促進する酵素の総称。

消化液中に含まれていて、食物中の炭水化物・たんぱく質・脂肪などを加水分解し、消化管から吸収されやすい形に変える作用があります。

たとえば、唾液。

これに含まれるアミラーゼはでんぷんを分解する酵素です。

お肉などのタンパク質を分解するプロテアーゼ、脂肪を分解するリパーゼといった消化酵素があります。

代謝酵素

・ 栄養素を細胞に届けて有効な働きをさせる
・ 有害物質の除去
・ 自然治癒力
・ 免疫力を向上させる

酵素の働きを理解して上手にダイエット! のまとめ

酵素の働きの機能が上手くいっている時は上手に消化されダイエットが成功しやすいです。
炭水化物の食事量を少し減らし生野菜や果物を多くして酵素をうまく補給する。

酵素の働きをうまく活用できると良いですね!

タイトルとURLをコピーしました